カートを見る マイページ ログイン/ログアウト お問い合わせ お客様の声 サイトマップ
 

山梨ワイナリーめぐり

サントリーの登美の丘ワイナリーのワイン畑見学ツアーに行っていきました

天気も良く、富士山が遠くに見える広い葡萄園で、30分ぐらいの説明を聞きました。

空気も良く、ヨーロッパ系の葡萄の木は、害虫に弱いので、米国の苗木に挿し木をして栽培しているとのこと。

葡萄の種類によって、適した条件が違い各々適した高度で作っていること

おいしいワインを育てるのに良い条件は、朝晩の寒暖の差が大きく、日照時間が長く、水はけが良い土であること、

登美の丘は、有機栽培で消毒を使用しないで作っていること。

冬の剪定が美味しいぶどうができるかの需要なポイントになることなど、生産者の苦労が色々とわかりました。

ワイナリーに併設するレストランは、ワインもお値打ちで、ワインにあったお料理が美味しく、どこのワイナリーで食べてもはずれはありませんね。今回こちらでは、メインに真鯛と野菜のグリルをいただきました。

ワイナリーではお値打ちなワインは、無料試飲OK.高めのワインも有料試飲がすべてできるので、購入する際、失敗がありません。

日本のオリジナル品種甲州葡萄使用の白ワインは、これから、もっと日本で飲まれるに違いない美味しいワインです。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=16591&eid=35