カートを見る マイページ ログイン/ログアウト お問い合わせ お客様の声 サイトマップ
 

森林浴をしに新緑が美しい山中温泉に

ゴールデンウイークの合間2日に、森林浴をしに山中温泉に行ってきました。

1日に、ドラゴンズの応援に名古屋ドームに行った際ご一緒した初めてお会いした方が、福井に単身赴任中で、山中温泉のこおろぎ橋から、あやとり橋にかけて、新緑が綺麗でお勧めスポットだとお話を聞いて、翌日思い立って行ってきました。

ちょうど、連休の合間で、高速道路も空いていて、9時15分に自宅を出て12時半には、現地に着いていました。

高速料金も1000円で、渋滞もなくラッキー(*^_^*)

こおろぎ橋からあやとり橋まで、川沿いを散策しながら歩くのですが、新緑が美しく、川の水もきれいで、歩く道の山肌からチョロチョロと湧水が出ていて、マイナスイオンを一杯あびてリフレッシュできました。

(こうろぎ橋より撮影)

(あやとり橋)

あやとり橋の手前に川床がありましたが、京都の鴨川をイメージしていたので、規模の小ささにガックリ(T_T)

お食事は、こおろぎ橋のふもとの「明月楼」へ

旅館のような作りで、14畳くらいのお部屋に2人通されて、かえって落ち着かない雰囲気。部屋からの眺めは良かったのですが

昔からうなぎ料理が名物とのことで、うなぎ懐石をいただきました。

前菜(フキ)、うまき、うざく、蒲焼、うな吸いでした。

名古屋は、おひつまぶしが有名ですが、たれの感じが、全然違い、白焼きに少し醤油の色がついている感じでしたが、味はしっかりついていて、あっさりした上品な味でした。

さすがに、料亭だけあって、サービス料もとられ、料金の割にボリュームが蒲焼3切れで、ちょっとさびしかったですが、味がよかったので、許しましょう(*^_^*)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=16591&eid=34